育毛方法

NO IMAGE 育毛方法

髪を太くする方法はコルテックス(毛皮質)の量を増やすこと

薄毛を改善するには、髪の毛1本1本の太さを太くすることも有効です。 アジア人は欧米人に比べると、髪の本数そのものは少ないのですが、髪の毛1本1本が太くしっかりしているので、髪の毛が豊かに見えるという特性があります。 髪の毛を太く...
NO IMAGE 育毛方法

FUE植毛ロボット「アルタス」とは?医師の手よりも機械を使うメリット

FUE法とは、ごく小さな直系の円形メスにてドナーとなる毛を毛根ごとくりぬき、それを薄毛部分に移植する方法です。 このFUE法は切らない植毛として、術後の痛みやダメージが少ないことから高い評価を受け、主流となりつつある方法ですが、従来は...
NO IMAGE 手術

パンチ・グラフト(パンチ式植毛手術)

パンチ式植毛手術の一種であるパンチ・グラフトとは、まさに植毛の歴史の初期ともいえる手法であり、1960年代に広く植毛に用いられた手法のことです。 現在では使用されない手法ではありますが、現在の植毛法にも活かされている手法でもあります。...
スポンサーリンク
NO IMAGE 髪知識

髪の毛を速く伸ばすことはできる?できない?その理由は増殖因子

髪の毛は自分では気づかないうちに勝手に伸びていますが、髪の毛が伸びるスピードがどの程度かご存知でしょうか。 実は毎日細胞レベルの活動によって少しずつですが伸びています。 もし髪の毛が伸びるスピードをコントロールし、もっと速くする...
NO IMAGE 育毛方法

髪の毛穴の数を増量することは可能か?毛量は側方抑制が関係する?

薄毛の悩みは多くの男性が抱えていますが、その薄毛の中でも特に中高年になるにつれて頭頂部や前頭部の髪の毛が少なくなっていく、男性型脱毛症、いわゆるAGAがその大半を占めています。 抜けるのを食い止める治療が一般的ですが、髪の毛が抜けてし...
NO IMAGE 髪知識

毛根をチェックすれば髪質の症状や健康状態がわかる!

まだ薄毛が気にならないものの、年齢が上になってくると髪の毛が減ってきているのではないかと心配する人も多くいます。 実際に見た目は髪の毛が豊かにあるように見えても、頭皮の状態が悪化していたり、毛根の質が落ちていて、薄毛の進行がすぐにでも...
NO IMAGE 育毛方法

女性の薄毛に多い『休止期脱毛症』とは?

薄毛と言うと男性に起こるものというイメージが強いですが、実は女性でも多くの人に起こっています。 男性の場合は男性ホルモンが原因で起こる男性型脱毛症が多い傾向にありますが、女性の場合は異なる原因で脱毛が進行してしまうケースが多いので、男...
NO IMAGE 薄毛の原因

脂漏性脱毛症は地肌の過剰な皮脂分泌による真菌症が脱毛につながる

頭皮は他の部分の皮膚に比べてダメージを受けやすい組織ですので、様々なトラブルを抱えやすいというリスクを抱えています。 そのため、体内で分泌される男性ホルモンによって起こる脱毛症だけでなく、外的な要因によって脱毛が引き起こされることもあ...
NO IMAGE 国内の育毛剤

圧迫性脱毛症(機械的脱毛症)帽子やヘルメットをかぶると脱毛

抜け毛が発生する理由は様々なものがありますが、たいていは男性ホルモンの影響や、皮膚炎など体内の関係する要因です。 しかし、外的な要因が抜け毛を引き起こすこともあります。 その代表的な例が圧迫性脱毛症と呼ばれるものです。 仕...
NO IMAGE 国内の育毛剤

グロースファクター(成長因子)再生療法とは?最新の医療法とは?

薄毛の治療において近年注目されている治療法が、グロースファクター再生療法です。 本来体の中にある様々な働きを行っているグロースファクター(成長因子)を外部から注入し、それによって頭皮環境や育毛力を改善する治療法です。 そ...
スポンサーリンク