fuerza(フェルサ)サプリメンに育毛効果はあるのか?

スポンサーリンク

「育毛サプリメントにはどれだけ効果があるのか?」と不思議に思ったことがありますか。

フェルサも薄毛や抜け毛で悩む人から人気のある育毛サプリメントです。

ではフェルサには頭皮環境を整え、髪の毛の健康を維持するために有効などんな成分が配合されているでしょうか。

効果を実感するためにはどれくらいの期間、飲み続ける必要があるでしょうか。

詳しく調べてみましょう。

ノコギリヤシが5αリダクターゼを抑制

フェルサに含まれている有効成分にノコギリヤシがあります。

ノコギリヤシは抜け毛の原因ともなる還元酵素5αリダクターゼの働きを抑えるため抜け毛対策に効果的です。

抜け毛の原因にも食生活や生活習慣、ストレスなど色々な要素があげられます。

しかし日本人男性の脱毛の原因となるのはほとんどの場合、男性ホルモンです。

テストステロンと呼ばれる男性ホルモンが還元酵素5αリダクターゼと結合することで形成されるのが、脱毛ホルモンと呼ばれるジヒドロテストステロンです。

ジヒドロテストステロンは毛根にあるアンドロゲン受容体と結合すると、ヘアサイクルを狂わせて元気な髪の毛も衰退期、休止期に誘導します。

こうして髪が抜け薄毛になるのがAGAと呼ばれる男性型脱毛症です。

ノコギリヤシにはジヒドロテストステロンの働きを抑制するのではなく、男性ホルモンが形成される原因となる還元酵素の働きを抑制します。

そのため抜け毛予防に効果があります。

ノコギリヤシが配合されていて、男性型脱毛症予防にも効果があるのがフィナステリドです。

確かに効果のある治療薬ですが、フィナステリドの服用では副作用があったり、2種類ある5αリダクターゼのうち2型の抑制にしか効果がないことが明らかになっています。

ノコギリヤシの場合、天然由来成分のため副作用の心配もありません。

さらに1型、2型どちらの還元酵素の抑制もできるため非常に頼もしい成分として注目されています。

そもそもミレットエキスとは?

フェルサに配合されている有効成分はノコギリヤシだけではありません。

ミレットエキスの育毛効果も見逃せません。

ミレットとは英語で穀物を意味する単語です。

つまりミレットエキスとはキビ、アワ、ヒエなどの穀物から抽出されたエキスの事です。

穀物類には髪の毛の健康を維持するために不可欠な栄養素が豊富に含まれています。

そのためヨーロッパでは昔から飲む育毛剤として穀物類は知られています。

天然由来成分なので、医薬品のように副作用を心配する必要もありません。

ただし小麦・米アレルギーの人は注意が必要です。

使用する前にアレルギーチェックをしてみるといいでしょう。

ミレットエキスが髪や頭皮に効果

ミレットエキスには髪の毛と頭皮環境を整えるのに効果的な成分が含まれています。

シスチン、メチオニン、ケイ素などが含まれます。

シスチンはアミノ酸の一種です。

髪の毛はケラチンと呼ばれるタンパク質から形成されていますが、ケラチンタンパク質は18種類のアミノ酸からなっています。

その中でも最も含有量が多いアミノ酸がシスチンです。

ケラチンタンパク質の15%はシスチンで構成されています。

つまりシスチンが不足してしまうと健康な髪の毛を形成できません。

メチオニンも同じようにケラチンタンパク質を形成しているアミノ酸の一つです。

アミノ酸には体内で自力形成できる非必須アミノ酸と自力では形成できないため食事やサプリメントなどから摂取する必要のある必須アミノ酸があります。

メチオニンは必須アミノ酸に分類されます。

メチオニンの含有量はたった1%ではありますが、この1%が不足しても髪の毛の健康は維持できません。

ケイ素は髪の毛や爪に宇組まれるコラーゲンを束ねる働きのあるミネラルです。

ケイ素が不足すると抜け毛が増えます。

ケイ素が不足しているかは爪の状態でもチェックできます。

爪が割れやすくなったりしているならば、ケイ素不足です。

それぞれの栄養素をサプリメントや食事から摂取するのは簡単ではありません。

でもミレットエキスなら髪の毛や頭皮環境を整えるために必要な栄養素をしっかりと含んでいます。

とても優れた成分ですね。

ビタミンB郡(B1・B2・B6・12)が髪の成長につながる

ビタミンは髪の成長に必要な栄養素ですが、水溶性であることが多くたくさん摂取しても体が吸収できない分は水に溶けて体外に排出されてしまいます。

ミレットエキスにはビタミンB群も含まれているので、タンパク質の代謝を促し髪の成長を促進します。

特にビタミンB1、B2、B6、B12はタンパク質を作るためには必要不可欠なビタミンとされています。

では簡単に髪の毛や頭皮環境との関係を見てみましょう。

ビタミンB1には疲労回復効果があります。

疲労が蓄積している状態ではエネルギーを生成できません。

エネルギー不足はストレスの原因につながり結果として抜け毛が誘発されます。

ビタミンB2には皮脂の分泌を抑制する働きがあるので、頭皮が脂っぽくなるのを防ぎます。

皮脂が異常分泌されるとフケや痒みの原因となり頭皮環境が乱れてしまいます。

ビタミンB6はケラチンタンパク質の生成をサポートしています。

ケラチンは髪の毛の形成に必要不可欠な栄養素なので、ビタミンB6が不足するとケラチンも形成できなくなってしまいます。

ビタミンB12は毛細血管の働きを強化できるので、育毛に必要な血流を改善します。

結果として髪の毛も頭皮環境も健康的になります。

サプリメントは即効性はない?

育毛サプリメントには即効性は期待できません。

少なくとも3~6か月間の服用がすすめられています。

育毛サプリメントは医薬品とは違います。

つまり体が必要とする栄養素を摂取するサポートをする目的であって、薬ではありません。

食事ではカバーできない栄養素をサプリメントとして飲むので、栄養補給をして体の健康を維持すると考えられます。

薄毛対策としても医薬品としてフィナステリドやプロペシアなどがあります。

医薬品であるためある程度即効性を期待できるメリットもあります。

ただし副作用が発生したり、国が定めている基準をクリアしなければいけません。

サプリメントは栄養を補給することで、時間をかけて体を回復させることができます。

それで即効性は期待できませんが、継続的に服用することで徐々に効果が実感できるでしょう。

またサプリメントを摂取するだけではなく、効果を引き出すために運動をしたり、睡眠時間をしっかりと確保することも大切です。

サプリメントを使っても生活習慣が乱れていればほとんど効果はありません。

まずは健康的な生活を心がけながらサプリメントを摂取しましょう。

まとめ

育毛サプリメントのフェルサには頭皮環境を整え、髪の毛の健康を維持するために必要な有効成分が豊富に含まれています。

ノコギリヤシ、ミレットエキス、ビタミンB群などがあります。

ただしフェルサをはじめ育毛サプリメントには即効性が期待できません。

体が健康を維持するために必要な栄養素をサポートすることで、体が本来持つ機能を正常に保てるようになります。

それでフェルサは非常に魅力的なサプリメントではありますが、効果を実感するためには少なくても3ヵ月は継続して摂取することがすすめられています。

コメント