炭酸水を飲むと血流促進でハゲ予防や抜け毛を減らす効果

スポンサーリンク

炭酸水は多くの場合、単に爽快感を得るための飲み物という認識をしている人がほとんどです。

しかし、美容、健康にも効果のある飲み物として、スキンケアやダイエットに関心がある人に注目されているのです。

また、育毛にも効果をもたらすことが分かっていますので、上手に活用して日常の生活習慣の中に取り入れることができます。

炭酸水を利用する際の注意点も知って、正しく活用することが肝心です。

「炭酸水と炭酸飲料」は、何が違うのか?

まず覚えておくべきなのが、炭酸水と炭酸飲料という二つの違いを確認することです。

炭酸水は食品表示の規則では炭酸飲料に分類されますが、一般に炭酸水という名称で販売されている場合は、炭酸飲料と異なります。

炭酸水は水に炭酸が溶け込んでいるだけのもので、基本的に香料や糖分、他の味を含んでいません。

純粋な炭酸水というのが定義となります。

一方で、炭酸飲料という形で販売されている場合は、糖類や香料などが含まれているコーラ、ファンタなどの飲み物と言えます。

糖分がかなり多く含まれていることが多いので、飲み過ぎると糖分過多になり糖尿病などを引き起こすきっかけとなりますのが注意が必要です。

炭酸水よりも圧倒的に炭酸飲料の方が入手しやすい状況ですが、健康のことを考えると炭酸水を選ぶべきということになります。

炭酸水を飲むと、血行を良くする

炭酸水は単に爽快感を与えるだけでなく、血行を改善するという効果があります。

炭酸水は水に二酸化炭素が含まれている状態です。

その二酸化炭素が血液中に流れ込むと、脳はその二酸化炭素と酸素のバランスを保つために、より酸素を送り込もうとします。

また、流れる血液の量を増やすことによって、二酸化炭素の相対量を減らそうとします。

血管が拡張されてより多くの血液が流れるようになるのです。

全身の血行が良くなりますので脂肪の燃焼も効率よく行われるようになるということで、ダイエット目的で炭酸水を飲む人も多くいるほどです。

その血管拡張作用、血流改善効果は頭皮にも及びます。

頭皮を巡る血の流れが良くなりますので、よりたくさんの酸素と栄養分が頭皮と毛根に送られるようになります。

すると、細胞の新陳代謝がが進んで健康的な頭皮、毛根へと変化していきます。

より髪の毛を保護したり、発育したりする力が強まりますので増毛に効果が出てくるのです。

炭酸水を選ぶ場合のポイント

炭酸水と一口に言っても、たくさんの種類があり、いろいろなメーカーが販売しています。

基本的には、炭酸水の二酸化炭素が血流改善効果をもたらしますので、どの炭酸水であっても同じ効果が見込まれます。

しかし、少しでも育毛効果のあるものを選んだ方が良いでしょう。

その観点で考えると、ミネラルが豊富に含まれている炭酸水を選ぶ方が良いということになります。

特に海外製品の炭酸水はミネラル含有量が高い硬水を使っていますので、より豊富なミネラル摂取ができることになります。

ミネラル類は、細胞の新陳代謝を高めますし、老廃物を排出する助けとなりますので、長期的に見て育毛に貢献してくれます。

そして、炭酸水でも香料や糖分が多少なりとも添加されているものもありますが、糖分の摂り過ぎなどにつながりますので避けた方が良いでしょう。

コーラやファンタなど糖質量の多い炭酸飲料

炭酸の飲み物というと、どうしてもコーラやファンタなどのいわゆる炭酸飲料をイメージする人が多いでしょう。

実際にコンビニなどでも気軽に購入できますので、純粋な炭酸水よりも炭酸飲料の方が飲む機会が多いのは事実です。

もちろん、コーラなどの炭酸飲料水も同じ効果を生み出し、血中の酸素含有量を増やしてくれる作用があります。

その点では純粋な炭酸水と変わらないのですが、飲料の中に含まれている香料や糖類、その他の添加物が問題となります。

炭酸水を用いて育毛効果を狙うためには、毎日定期的に飲む必要がありますが、炭酸飲料をそのような形で飲むと糖分過多になってしまいます。

また健康にプラスになることはない添加物や香料の影響を受けることを考えると、炭酸飲料は避けた方が良いと言えます。

やはり、健康のためには純粋な炭酸水を飲んだ方が良いでしょう。

炭酸水は1日どれくらいの量が良いか?

炭酸水は1日あたり500mlから1リットル程度の飲用が良いのではないかとされています。

もちろん、これは糖類などが含まれていない純粋な炭酸水の話です。

1日あたり最大で2リットル程度まで飲んでも問題ないとされていますが、含まれているミネラルの量によっては、カルシウムなどが過剰になってしまって、結石の原因となったり腎臓の不調を招いたりすることもありますので注意が必要です。

やはり、バランスの良い摂取をするのが賢明と言えるでしょう。

安くすませるなら炭酸水を作る機械

このように、定期的に炭酸水を飲むのは美容効果、育毛効果がありますが、毎日飲むとなるとコストが問題となることがあります。

日本ではそれほど炭酸水の需要が大きくないため、一般に販売されている炭酸水は割高となることがあります。

そこで、自宅で炭酸水を作れる機械を購入して使用するのがおすすめです。

ボンベを装着して水に炭酸を吹き込むだけで簡単に炭酸水が作れます。

機械自体は5,000円から10,000円程度で購入できますので、毎日飲むことを考えると結果的に安く済みます。

また、水だけでなくゼリーやフルーツなど様々なものに炭酸を吹き込むことができるので、楽しみながら炭酸関連の食品や飲料を作れるというメリットもあります。

まとめ

炭酸水を飲むことで、血液中に二酸化炭素が溶け込み、酸素とのバランスを取ろうとして血管を拡張し血流を強くするという効果が狙えます。

血流が良くなることで、頭皮と毛根の状態が良くなり育毛効果が出てきます。

糖分過多となることがないよう、炭酸飲料ではなく純粋な炭酸水を使用するようにしましょう。

毎日炭酸水を飲むとなるとコストが高くつくことになりますので、自宅で炭酸水を作れる機械を用いるのがおすすめです。

コメント