ミノキシジル15%のポラリスNR-09が毛母細胞を活性化する!

ミノキシジルを使った育毛剤は海外製品を中心にいくつもあります。

AGA治療にとても効果的な薬ですので、いろいろなメーカーが出していますが、人気商品の一つにポラリスというシリーズがあります。

いくつものラインナップがあり、日本でも個人輸入によって購入する人が多く、常にミノキシジル配合商品の中で注目されているブランドです。

ポラリスシリーズの一つ「ポラリスNR-09」

ポラリスはアメリカのケア用品のメーカーでたくさんの商品を開発、販売しています。

その中でも特に世界的に人気があるのが薄毛治療のためのミノキシジル配合商品です。

ミノキシジルの配合濃度の違いによる商品のラインナップがある共に、ミノキシジル以外の有効成分を配合することによって育毛効果を高めているのが人気の理由となっています。

ポラリスNR-09はそのうちでミノキシジルの配合濃度が高い商品となっています。

濃度が15%もあり、非常に高いミノキシジルの育毛効果を十分に生かせます。

日本で最も知名度の高いミノキシジル商品はリアップですが、リアップは5%の濃度となっていますので、三倍ものミノキシジルが含まれています。

濃度が濃ければ濃いほど毛母細胞を活性

ミノキシジルの濃度は濃ければ濃いほど効果がよく現れるという傾向があります。

ミノキシジルの効果は、毛包に直接作用して毛母細胞を強くして発毛、育毛の力を強めるというところにあります。

活動を休止していた毛母細胞でも、ミノキシジルの効果によって活動を再開して、発毛することもありますので、薄毛対策にはとても有効な薬と言えます。

さらに、この薬はもともと血管を拡張することによって血圧を下げるという目的のために開発され使用されていました。

こうした作用によって、頭皮の血流を改善してより多くの酸素と栄養分を毛根に届けることができます。

毛根は酸素と栄養分を十分に受け取ると、より活動を活発にして毛髪を成長させることができるようになります。

しかし、濃度が薄いとミノキシジルは十分な効果を発揮することができません。

そのため、当然のことですが、1%の濃度しか含まれないものよりも5%含まれているものの方が効果は高くなります。

その点で究極のミノキシジル商品と言えるのが、このポラリスNR-09です。

15%ほどの濃度を持つ商品は他には珍しく、日本製のものでは存在しません。

もちろん、5%のものより15%のものの方が三倍の効果があるとは単純には言えませんが、効果が実感できる期間が短くなることや、短期間でより多くの発毛、育毛効果が見られることには間違いがありません。

実証実験では、ミノキシジルの濃度を変えて使用した結果、完全にその効果が比例するわけではないものの、濃度を上げるにしたがって育毛力が上がっていくことが明らかになっています。

ミノキシジル15%は「ザンドロックス・ジョンヘアー」製造

ミノキシジルが15%もの濃度で含まれている商品はそう多くありません。

かつては、ザンドロックス・ジョンヘアーという商品はこの濃度で販売されていました。

しかし、急に製造販売を中止してしまい、個人輸入でアメリカから入手することはできなくなっています。

理由としてはアメリカの医薬品や健康商品の認可を行っているFDAから未承認扱いをされてしまったというものです。

その詳しい理由は明らかになっていませんが、その後も他のメーカーが高濃度ミノキシジル商品を販売していることを考えると、ミノキシジルに関係することではなく、他の何らかの理由で承認を取り消されてしまったということになります。

ザンドロックス・ジョンヘアーは高濃度のミノキシジルを含んでいるものので、浸透力があまり強くないため、高濃度の良さを生かし切れていなかったという評価があります。

一方で、この「ポラリスNR-09は同じ濃度ですが、技術の向上によってより高い頭皮への浸透力を持っていますので、さらに効果的な育毛対策ができるというメリットがあります。

こうしたことから、ザンドロックスの販売中止以降、ポラリスシリーズに変更した人が多く見られます。

高濃度ミノキシジルや他成分が含まれてい

ポラリスNR-09はミノキシジルの濃度が高いのが最大の魅力ですが、実は高濃度にすることによって生まれるトラブルもあります。

ミノキシジルは溶剤に溶かし込むのが難しい物質で、水には溶けずアルコール系の物質にも多少溶けるという程度です。

そのため、濃度が高くなると固まりやすいという性質を持っているのです。

もちろん、容器に入っている間は液状ですが、頭皮に付けてアルコール分が揮発すると、髪の毛や頭皮にこびりついた固まりができてしまうことがあります。

見た目にも感覚的にも悪いという点もありますし、高濃度のミノキシジルが固まりさらに濃度が高まることで、触れている部分の頭皮に強い刺激を与えてしまうという問題が発生します。

ミノキシジルは、頭皮にかゆみやふけ、痛みなどをもたらすことがありますが、さらにその副作用を引き起こしやすくする危険があります。

■ポラリスNR-09を個人輸入代行で購入

ポラリスNR-09は日本では販売されていませんので、アメリカから個人輸入する必要があります。

自分で個人輸入をするのは税関手続きなどの関係で大変ですので、通常は個人輸入代行業者から購入します。

インターネットでポラリスNR-09を販売している代行業者がいくつもあります。

中には商品を送ってこない、偽の商品を送ってくるなどの詐欺的な行為を働く悪質な業者もいますので、実績のある信頼できるところから買うようにしましょう。

まとめ

ポラリスNR-09はミノキシジルを15%配合した商品です。

リアップやロゲインなどの商品が5%の濃度ですので、さらに高い育毛効果を期待できます。

ミノキシジルが濃くなると、頭皮や髪の毛に付着して固まりやすくなるなどの問題も起きますが、濃度が高い分よりスピーディーではっきりした育毛効果を実感できるのがメリットです。

コメント