ミノキシジル7%のポラリスNR-08!アゼライク酸の育毛効果とは?

ミノキシジルは、厚生労働省によって認可されているAGA治療のための有効成分で、AGA治療専門クリニックなどでもかなりの頻度で処方されます。

個人輸入などの形で、自分でミノキシジル製品を購入できるため、より効果的に育毛ができます。

いろいろな製品がありますが、ミノキシジルの配合濃度が高いポラリスNR-08も人気商品の一つです。

ポラリスNR-08はリアップやロゲインより上

ポラリスNR-08の特徴はなんと言っても、ミノキシジルの配合濃度が高いということです。

日本で絶大な人気を誇っているリアップや、個人輸入製品ではトップクラスの売り上げを誇るロゲインが5%含有なのに対して、ポラリスNR-08は7%の濃度です。

濃度が高ければ比例的に育毛、発毛効果が高くなるということではありませんが、やはりミノキシジルの濃度が高い方がより効果が出るスピードが早くなりますし、効き目も違います。

そのため、よりポピュラーな商品であるリアップやロゲインよりも、このポラリスNR-08を選ぶ人が多くなっているのです。

アゼライク酸は5αリダクターゼを高い確率で抑制

ポラリスNR-08の特徴は、ミノキシジルの配合濃度が高いというだけではありません。

他にも薄毛に有効な成分が含まれていて、相乗効果を狙うことができるというものです。

ロゲインはミノキシジルとその添加物だけですので、より有効成分が多いポラリスNR-08が効果が高いと言えるでしょう。

具体的には、アゼライク酸という物質が含まれています。

これは、亜鉛と共に摂取することにより、DHTという脱毛因子を減らせるという効果を生み出します。

脱毛信号を発するDHTは、男性ホルモンであるテストステロンが、5αリダクターゼという酵素と結び付くとできる物質です。

このDHTが毛包に行くと、脱毛をするようにという命令を発し脱毛の原因となります。

そのため、薄毛治療ではいかにしてこのDHTを減らすかということが重要になります。

アゼライク酸はDHTに合成される過程を妨害することができますので、DHTが少なくなってきます。

薄毛はヘアサイクルのうち、脱毛のサイクルが速まってしまいますが、脱毛のスピードがゆっくりになりますので、ヘアサイクルが正常に戻ってきます。

プロシアニジンB2が休止期の毛根に発動

この製品のもう一つの有効成分は、プロシアニジンB2というものです。

リンゴポリフェノールの主要成分となっている物質で、血流改善や血中のコレステロールバランスを整えるなどの働きをします。

そして、プロテインキナーゼアイソザイムという酵素の働きを阻害するという作用もあります。

この酵素自体をなくすわけではありませんが、この酵素の受け入れ先をブロックすることで、働きを抑制することができるのです。

この酵素の働きが抑えられると、毛根によりエネルギーと刺激を与えることができるようになります。

活動を休止している毛根にもエネルギーと刺激が与えられることで、今まで髪の毛の状態が悪かった部分を改善できるようになります。

薄かった髪の毛を太くて丈夫にできますので、薄毛改善へとつながります。

アデノシンが乳毛頭細胞に直接作用

特徴的な有効成分の一つとして、アデノシンも挙げることができます。

アデノシンは、ホルモン関連の分泌を刺激するという作用を示し、様々な健康効果を表します。

その一つが、毛乳頭細胞への刺激です。

直接毛乳頭細胞にアデノシンが触れることによって、細胞からFGF-7という物質を分泌します。

この物質は発毛促進因子と呼ばれていて、髪の毛の成長を促し髪の毛を保護するという役目を果たします。

毛根自体の活動を強めるのがアデノシンの特徴と言えるでしょう。

より活動が活発になった毛根は、より発毛をスピーディーかつ産出的に行うようになりますので、薄毛を改善するのに役立ちます。

他にも頭皮や髪の栄養分が含まれている

ポラリスNR-08には、ミノキシジルや上記の成分の他にも有効成分が含まれていて、複合的な効果を生み出します。

たとえば、アピゲニンという成分は、ポリフェノールの一種で、頭皮の状態を改善すると共に、毛細血管を増やし血管を拡張するのに役立ちます。

毛根により多くの血流が行くことになりますので、丈夫な髪の毛を育てることができます。

また、リジンという成分もあります。

このリジンは、ケラチンの合成を助けるという働きをします。

ケラチンはたんぱく質の一種で、髪の毛の主要成分の一つです。

ケラチンが多いとより太く丈夫な髪の毛になります。

リジンによって健康的な髪の毛を増やせますので、他の発毛、育毛効果と併せて大きな効果を生み出します。

副作用に「吹き出物・多毛症・重い低血圧、動悸」

ポラリスNR-08は様々な効果的な成分がたっぷりと含まれていますが、他の製品と同じように副作用には注意する必要があります。

ミノキシジルは血管を拡張する作用があるため、重い低血圧や紅潮、赤ら顔などが出ることがあります。

また、皮膚への刺激と血流が改善することによって吹き出物が出ることもありますし、循環器系への刺激となって動悸が生じるリスクもあります。

さらに、髪の毛を増やす効果から分かるように、全身の体毛が増える多毛症が見られることもあります。

まとめ

ポラリスNR-08は、ミノキシジルを7%配合していて、ロゲインやリアップなど、5%配合の製品よりもミノキシジルが多く含まれています。

他にもアデノシンやアゼライク酸などの育毛、頭皮環境改善のための有効成分も含まれていて、複合的なサポートができるのが特徴です。

ミノキシジル特有の副作用が出ることもありますので、使用には注意しながら安全に薄毛対策をするようにしましょう。

コメント