QZスプレーは薄毛やハゲを隠すスプレー!専用シャンプーで持続させる

スポンサーリンク

QZスプレーは薄毛やハゲを隠すために最適なスプレーです。

それだけではなく、頭皮や髪の毛の健康を維持しながら育毛を促す効果をもっている、他にはない商品です。

ここではQZスプレーの実力や、なぜ育毛を促す効果があるのかについてご紹介致します。

そもそもQZスプレーとは?

QZスプレーとは、兵庫県にあるRe&Do(リアンドゥ)株式会社が製造・販売を行っている薄毛対策ボリュームアップスプレーです。

QZスプレーの特徴は、他の商品のような振りかけタイプではなく、またファイバーや粉末が髪に付着するタイプとは異なり、QZ皮膜という被膜が一本一本の髪の毛をコーティングし、筒状になって髪の毛を包みこむ点です。

これにより、ボリュームアップ・耐摩耗性・耐水性の3つを実現しています。

QZ皮膜を使うと筒状にコーティングするため薄毛を隠す

QZ皮膜とは、QZスプレーに含まれるコーティング成分が髪の毛に付着してできる被膜のことで、QZ皮膜が髪の毛一本一本をコーティングし、筒状になって髪の毛を包みこみます。

すると髪の毛が実質的に太くなり、毛髪全体がボリュームアップしたように見えますので、簡単に薄毛を隠すことが出来ます。

また、筒状にコーティングしていますので、髪の毛を触ってもこの被膜は落ちにくく、スプレー後にクシを使ってもOKという驚きの謳い文句となっています。

振りかけタイプやファイバー・粉末をスプレーするタイプの薄毛隠しグッズでは、使用後のクシやヘアアレンジなどはNGのものが多くなっていますが、QZスプレーは問題ありません。

更に、QZ被膜は優れた耐水性・耐摩耗性を持っており、雨や汗などで流れ落ちてしまうといった不安はありませんので、スポーツを楽しみたいときには最適ですし、帽子をかぶったり、QZスプレーをしたまま寝たりすることも可能です。

QZスプレーを落としたいときは、市販の固形石鹸を使うことで簡単に落とせますので安心して使うことが出来ます。

専用のQZシャンプーが髪や頭皮洗っても毛穴の汚れを取り除く

QZスプレーには、専用のQZシャンプーがあり、併用することでQZスプレーの効果を更に高めることが出来ます。

QZシャンプーを使うと、髪をコーティングしているQZ被膜はそのままに、頭皮の汚れや毛穴汚れ、剥がれ落ちたり不完全な状態のQZ被膜のみ落ちるようになっています。

これによって得られる効果として、まず髪の毛は切れ毛や枝毛などを防ぐ効果があり、髪の毛同士の摩擦やブラッシングなどの外部からの刺激に対するダメージを軽減することが出来ます。

また頭皮もコーティングされまることによって頭皮に付着したごみや汚れと一緒に固まり、シャンプーでごみや汚れが一緒に落ちるとともに、頭皮へ新たな汚れなどの付着を防ぎ、清潔に保つことが可能です。

同様の効果は頭皮の毛穴に対しても期待でき、QZ成分が毛穴の奥へ入り込んで毛穴奥に溜まった汚れと一緒に排出されることで、毛穴に新鮮な酸素が取り込まれやすくなり髪の毛の成長を促してくれます。

QZスプレーをして筒状のコーティングを作り、QZシャンプーで汚れと不要なQZ成分のみ落とすという行為を毎日繰り返すことで、加算式にQZ被膜が増えていき、回を追うごとにQZスプレーの使用量が減っていきます。

その結果頭皮や髪の毛を健康な状態に導くことで頭皮環境が改善し、髪の毛の増毛という本質的な対策に繋げていくことが可能なのです。

QZスプレーを使うことで手に粒子や欠片が付くため注意

QZスプレーを使うと、髪の毛にQZ被膜が付きますが、髪と髪が交差しているような部分にも付着します。

その部分が渇くと、小さな塊状のコート被膜となります。

そのため、クシでとくと粒子や欠片が手につくことがありますのでご注意ください。

ただし、これは髪の毛を包んでいるQZ被膜が取れているわけではなく、不要な部分が取れているだけです。

またこれらの粒子は目に見えないほどの小さなものですので、その粒子が髪に付着していても周りからばれることはありませんので、安心して使用できます。

円形脱毛症(単発型円形脱毛症・多発型円形脱毛症・子供の円形脱毛症)でもqzスプレーを使っ症状を悪化

QZスプレーは、円形脱毛症でも問題なく使用することが出来ます。

ストレスなどにより発症しやすいとされている単発型円形脱毛症・多発型円形脱毛症のどちらの症状においても、少しでも髪の毛があればその髪の毛にスプレーの成分が付着してQZ被膜ができるため、円形脱毛症を上手く隠すことが可能です。

また、QZスプレーの成分は子供が使用しても危険性や害はないため、最近増加している子供の円形脱毛症にも問題なく使用することが出来ます。

いずれの円形脱毛症においても、その部分は髪の毛が少ないためQZスプレーのほとんどが地肌に付着してしまいますが、QZスプレーの効果の一つである毛穴の汚れを押し出す効果によって毛穴ケアも期待できるため、地肌がむき出しの部分にスプレーをするだけでも症状改善の効果が期待できます。

QZスプレーが地肌に塗っている育毛剤の効果

QZスプレーを利用する際、基本的には育毛剤との併用はできません。

それは、地肌の育毛剤はQZ被膜とともに固まってシャンプーなどと一緒に落ちてしまうことと、市販の育毛剤に含まれるエタノールやオイルなどの成分が髪の毛のQZ被膜を破壊してしまうからです。

そのため、もし育毛剤と併用するのであれば、QZシリーズの育毛剤を使うようにしましょう。

QZ被膜を壊さないように考えて作られている育毛剤で、QZスプレーとの相性が良いです。

まとめ

QZスプレーは薄毛やハゲを隠しつつ、頭皮・髪の毛の健康をケアして薄毛改善に導くことが出来る一石二鳥のスプレーと言えます。

薄毛で悩んでおられる方でかつらや植毛に抵抗がある方は、QZスプレーを使ってみてはいかがでしょうか。

コメント